ゲストからの余興は少なめにしても 楽しんでもらえるように!

沖縄のご披露宴のプログラムの特徴として、余興は新郎新婦のお色直し中!というのがスタンダード!
というのも、主役の新郎新婦が会場内にいない時間には、友人や会社の方々が「自分たちが盛り上げ役をしておくよ」という心意気から始まっているようなのですが。。。

最近では、新郎新婦様の方から

・余興等で負担をかけたくない!

・ゲスト様にはゆっくりお席で、会話や食事を楽しんで欲しい!

・自分たちからオモテナシをしたい!

という想いのカップル様もふえています。

 

再入場では キャンドルサービスの代わりに「ビールサーブ!」

新郎新婦の顔写真が入った特製「ビールサーバー」を担いでのご入場!

会場も一気に笑いに溢れました!

その他にも、ゲスト様を喜ばせられる演出はないか?とお探しのお二人でしたので、司会の私からこちらを提案させて頂きました!

新郎新婦がいない時間は「フォトシュシュ」でスクリーンに写真を送ってもらう演出を採用

空飛ぶペンギン社 フォトシュシュHPより

開演前の待ち時間やお色直しの中座中など、新郎新婦が居ない時間から楽しんでもらうために、採用した演出が「フォトシュシュ」

アプリで撮った写真をスクリーンに向けて送ると、自分が撮った写真がリアルタイムで映し出されるという演出なのです!

(参考映像:フォトシュシュHPより引用)

専用アプリは、QRコードを読み取るとすぐに送れるようになるので、会社やご友人の方々はもちろん、親族の皆様も一緒に楽しんでいらっしゃる姿が印象的でした(^^)

また数日後には、すべてのお写真データは新郎新婦様の元に届けられたようですので、お二人がゆっくりご挨拶に行けなかった席の皆様の様子なども楽しめた!とおっしゃっていました。

※こちらの演出は、ホテルさん・式場さんの協力が必要になりますので、事前にご自身が挙げる会場さんに確認くださいね!

新郎新婦さまが司会者をお選びになるように、ゲスト参加型演出も様々!

 

もし、迷った際には、どうぞ司会者にもご相談ください(^^)

2時間半という限られた時間を「どのようにゲストの皆様と過ごしたいのか」「プログラムの中でも、お二人が使えるのはどの部分なのか?」

 

一緒に創り上げていく事が出来るなんて司会者としても喜びが倍増です。

どうぞ、演出の部分でもご相談ください!

沖縄県内30以上のホテル・ご披露宴会場で担当させて頂いた 様々な経験すべてを持って、準備の時間から一緒にお手伝いいたします(^^)

司会:金城真知子